男性と話したくない女性
悩んでいる男性

トラウマを一つも持たない大人は、世の中にそうはいません。
必ず生きていく上で、傷つく事がありますし、他人から酷い言葉や態度を取られる事に遭遇します。
トラウマに敏感な方、鈍感な方の2種類がいますが、成人男性なら恋愛や性に関する失敗談を持っているのが普通でしょう。
恋愛関係のトラウマは、深刻化しやすいです。
特に性機能に関する指摘、悪口は男性心理をえぐります。
例えば、昔付き合っていた女性から早漏の体質をバカにされた等、そういった出来事は心の中でとてつもないトラウマとなるのです。
他のコンプレックスとは違い、早漏は他人にも一瞬で伝わってしまう特徴です。
恋愛経験豊富な女性相手に早漏を隠し通す事は難しいですし、初心な女性陣でも最近はエッチに関する知識が世間に氾濫していますので、男性の早漏くらいは何となく知っています。
「早漏だと知っていれば、付き合わなかった」や「イクのが早すぎてつまらない。もうエッチしたくない」等といった言葉は男性のプライドとメンタルを跡形もなく粉砕し、早漏の原因となります。
ある意味で女性は男性以上に、異性の性機能についてシビアです。
早漏の男性イコールセックスが楽しめない相手、と見切りを付けてしまう女性も実のところ少なくありません。
また、女性は付き合う男性が将来の旦那候補になれるか、性機能を自然とチェックする事があり、早漏の男性だと子作りに支障をきたすと判断する人々もいます。
そのため、早漏の男性は残念ですが、世の女性から酷い言葉や態度を取られるリスクが高いです。
もちろん、全てがそういった態度を取る事はありませんが、ED同様にあまり良い体質だと評価されない事は揺るがない事実です。
恋愛で失敗したくない方、トラウマを持ちたくない方は事前の治療と対策が必須です。

記事一覧

<スクイーズ法とは?> スクイーズ法とは、早漏改善のトレーニングの一つです。マスターベーションまたは...

男性にとって早漏と言うのは悩みの一つになる事が少なくありません。 多くの人は刺激に慣れていないとか、...

若年性早漏と聞いて、自分は違う、またはもしかしたらそうなのかもと思うことがあります。 今の彼女と満足...

都会に暮らす現代人もまた、動物の一種であり、本能的な欲求を持っています。 愛する人とSEXしたい、綺...

早漏の方は、PC筋をトレーニングすることで、改善することができます。 PC筋は、普通はおしっこをとめ...

早漏で悩む男性も中にはいますが、基本的には薬を服用することで、早漏をカバーすることができます。 しか...

早漏でお悩みの方、または、彼氏、夫、パートナーが早漏でお悩みの方、早漏には治療薬があることをご存知で...

人気記事一覧